緑寿会法人概要 緑寿会へのアクセス 緑寿会へのお問合せ TEL : 075-593-0800

投稿者別

2019年11月
« 10月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
京都社会福祉法人緑寿会

日々の出来事

緑寿会のあちこちで起こる日々の出来事や気づき・発見・感動などをお伝えします。ちょっとした会話や季節の移ろい、嬉しいこと、楽しいこと、職員みんなで緑寿会の毎日をご報告いたします。

  • 2014年09月07日

    薙刀師範の面影

    ご親族が江戸中期から続く薙刀天道流の家系で自らも師範として指導育成に携わっておられた経歴を持つご利用者武道館で薙刀の練習が行われるということから実妹とともに見学に赴く 練習生の人たちもご利用者の名前を聞くや各々に丁重な挨拶に来られ気合いのかけ声と道場の雰囲……続きを読む

  • 2014年08月31日

    おはぎ作り

    ある利用者の一言 「昔食べた懐かしのおはぎをもう一度食べたい」その想いを実現しようと、みんなでおはぎ作りをすることになった 利用者それぞれのやり方を訊きながらもち米を炊いて、蒸らして、丸めてそして大好きなあんこときな粉をまぶして 思い通りのおはぎになったの……続きを読む

  • 2014年08月23日

    本格的な焙煎珈琲を一杯

    部屋に閉じこもりがちだったご利用者が少しづつ自信を取り戻して昔から好んで飲んでいた焙煎珈琲を同じくコーヒー好きのスタッフと一緒にということで 二乗御池の野村珈琲まで出向き、お好みのモカ・マタリをチョイス豆をミルとサイフォンで珈琲を点てる珈琲の当ては、昔よく……続きを読む

  • 2014年08月22日

    ちらし寿司づくり

    2階ではおはぎ作りですが3階ではちらし寿司づくりです 以前もみんなで作りましたが今回は新しいメンバーも増え、役割分担で数々ある具の仕込みから冷まし、混ぜるそんな作業を一緒に行うとやはりみなさん主婦ですね手を休めることなく昔話が淀みなく花を咲かせる 手作りだ……続きを読む

  • 2014年08月21日

    ミシガンクルーズに行きたいとの声を聞いて

    ミシガンクルーズに行きたいとの声を聞いて天候の良い日に(でも、運転手はその日に研修準備に追われてて、、、、)びわ湖就航ののんびりとでもにぎやかにひとときを楽しんだ 船のデッキからびわ湖周囲の比良山系から湖南の風景を楽しみレストランでは賑やかなショーの始まり……続きを読む

  • 2014年08月19日

    快気祝いの居酒屋

    体調の不調からしばらく入院していたご利用者の快気祝いを兼ねて久しぶりに3階フロアでの居酒屋 少人数で気楽に、楽しくすき焼きパーティ主賓のご利用者はすっかり上機嫌で相談員と一緒にずきんをかぶっての漫才コンビ病気を吹き飛ばすほどに話と箸が弾む

  • 2014年08月16日

    誕生日イブ・ディナー

    誕生日のイブに大好きなハンバーグを食べに行こうと山科で40年前からやっている西友裏のグリルフカオへ 気さくに話されるコックの店長さんとの会話も弾み楽しみにしている生ビールをぐっと飲み干しボリュームタップリのハンバーグセット スタッフに囲まれご満悦の誕生日イ……続きを読む

  • 2014年08月11日

    京の七夕 に おでかけ

    京の七夕というイベントをスタッフが入手し、ご利用者といっしょに夜の堀川におでかけ 京の七夕というイベントをスタッフが入手このイベントのメインには ホームページをみると 光の天の川(ライトアップ)七夕の夜空に浮かび上がる満天の天の川を、竹を使用したアーチとL……続きを読む

  • 2014年08月02日

    スイカ割りにフロアではおおにぎわい

    ご家族の方からお供養にいただいたスイカ2個 ただおやつに出すのでは味気ないということで各フロアで昔懐かしの夏の風物詩ではないがスイカ割りをすることにした ご利用者それぞれが思い思いにでも真剣にスイカを割ろうとでもスイカもまけてません これがなかなか割れずに……続きを読む

  • 2014年07月27日

    花を咲かせようプロジェクトが始まる

    日頃の何気ない関わりからご利用者の本当の希望や想いの種(たね)を拾いたねを拾ったスタッフがグループとなって植木鉢にたねを植え、スタッフが陽の光(太陽)となり、滴(しずく)となり、肥料(肥やし)となりその種を育て、想いを実現して、大きな花となる どんなたねが……続きを読む

  • 2014年07月27日

    衰えぬ創作意欲に、ただただ敬服

    フロアで皆が寛いでいる中廊下の片隅のアトリエでひたすらちぎり絵製作に没頭する光景に出会う いつもお世話になっている方におめでたいフクロウのちぎり絵を贈りたいと一心に創作する後ろ姿からは声をかけることも許さぬ集中力が溢れ出る 卒寿を超えてもまだ衰えぬ創作意欲……続きを読む

  • 2014年07月13日

    Yさんの作品展

    Yさんの担当の中山相談員よりのレポートです、、、、、、、、、、、 本日は、利用者Yさんの手芸や塗り絵の作品展を1度してみたいという娘さんの思いが実現し、長楽寺近くのお茶屋さんの2階で行われているとのことで他利用者と一緒に見に行きました。 作品展が行われてい……続きを読む

  • 2014年06月21日

    心にしみた朗読会

    元びわ湖放送のアナウンサーで洛王セレモニー(株)の 山本一郎氏による朗読会 耳に聴き心地の良く、心に自然としみこむそのお声で京都のお寺の庭の話や古き市電のお話そして99歳の詩人 柴田トヨさんの詩の朗読と その映像に見とれながらも古き京都を思い返しご利用者も……続きを読む

  • 2014年06月16日

    気分を変えて、わらびもち

    ワールドカップの負けを引きずらず本日は季節を感じさせる ”わらびもち” づくり わらびもちの定番のきな粉に黒蜜だけでなく抹茶アイスやフルーツ盛りたくさんのフルーツポンチ風に洋風な味わいのメープルシロップかけ いろいろなわらびもちを みんなでつくっている間も……続きを読む

  • 2014年06月15日

    ワールドカップ 絶叫のサッカー観戦

    ワールドカップが始った本多に香川に永友にと今年はいいところまで行くのではと仕事も手につかず利用者と一緒に観戦 日本得意の連携の取れた本田のシュートに”ゴ~ル~~”と絶叫みんなの熱気もボルテージその時の万歳シーン でも結局は負けちゃったけれど