緑寿会法人概要 緑寿会へのアクセス 緑寿会へのお問合せ TEL : 075-593-0800

投稿者別

2020年6月
« 5月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 
京都社会福祉法人緑寿会

日々の出来事

緑寿会のあちこちで起こる日々の出来事や気づき・発見・感動などをお伝えします。ちょっとした会話や季節の移ろい、嬉しいこと、楽しいこと、職員みんなで緑寿会の毎日をご報告いたします。

  • 2015年03月05日

    「旨い!」の一言が聞きたくて~カニ外出

    ご夫婦と恒例のCoffeeタイムにて「テレビでカニ解禁のニュース見てな、あ~昔食べた生のカニは最高やった。また食べたいなあ~」なら、行きますか!と、こんな感じでいつも希望の種が生まれます。「まあ、カニ道楽でもええよ」とのことで、とりあえずお約束 さて、ここ……続きを読む

  • 2015年03月04日

    お好きな豆腐を食べに~

    きっかけはお風呂での会話でした。好きな食べ物は何ですか?「そやな~豆腐やらあっさりしたもんが好きや」と。 入所されてから近場のスーパー以外は外出したことがなく、今度一緒にどうですか?とお誘い~いつもは「いや、ええわ。」とおっしゃいますが…「そやな、行っても……続きを読む

  • 2015年02月22日

    「やましな寄席」へ

    山科図書館に寄ってみたら”やましな寄席”のポスターが、先日、利用者とスタッフが落語の話をとしていたのを思いだしてこれまた、いきなり当日にスタッフ、利用者を誘いだす 繁昌亭でも賞を取られる米朝一門の孫弟子になる桂二乗 演目は「癪の合薬」「茶の湯」とよく知られ……続きを読む

  • 2015年02月12日

    心のこもった特製カレー

    3階スタッフも負けていません 本日のメニューがカレーだったのでスーパーまで買い出しに行って人参、タマネギ、ジャガイモにと仕込みから自ら率先してスタッフはただただ見てるだけ 味付けも自分好みに甘口、辛口にと出来たカレーにご満悦 料理は日常的なもので一連のプロ……続きを読む

  • 2015年02月11日

    幸せも一緒に包んでパクパク食べましょう!!

    ぎょうざ作り幸せも一緒に包んでパクパク食べましょう!!をうたい文句に焼き餃子に水餃子に挑戦 キッチンを囲んでの仕込み作りから一枚一枚丁寧に包んでいく細かい仕事はみんなお得意のようで真剣そのもの メインディッシュがぎょうざとあって200枚、300枚と次から次……続きを読む

  • 2015年02月08日

    誕生日にすき焼きパーティ

    本日のご利用者の誕生日にみんなですき焼きパーティ割り下が先か肉が先か砂糖の加減や野菜の入れ方やら4つのテーブルそれぞれで食べ比べああやこうやと鍋を囲んでよもやま話に花が咲きシメのうどんが一番人気で食が進む やっぱり寒い日は鍋が一番ですね

  • 2015年02月03日

    みんなが巻いて巻いての恵方巻き

    当然本日の献立は節分にちなんで巻き寿司ですでも自分たちで作ったほうが楽しいと栄養士に無理頼みで前日に具材の買い出しをして朝早々にはダシづくりから仕込みまでして 元女将さんの指導の下でみんなが自分の分をしっかりと巻き上げる そして2015年の恵方である西南西……続きを読む

  • 2015年02月01日

    今日の手作り料理は”たこやき”です

    今日の手作り料理は”たこやき”です 手慣れた手さばきもさることながらたこ焼きの転がすタイミングや手技やらをああやこうあやとそれぞれの流儀でみなさんの目は真剣そのものでみんなで一緒に作る楽しさそして味わう楽しさ 手作り料理もイベントじゃなく、日常のなかの普通……続きを読む

  • 2015年01月24日

    マンドリンと室内楽を聴きに行く

    先日訪問演奏に来て頂いたラルーチェソアレのメンバーがいる日吉が丘ギターマンドリンアンサンブルの定期演奏会その日は華道クラブとバッティングしているのでどうかなと想いながら当日にチラシとプログラムをゲットして希望者を募り、一緒に東部文化会館まで聴きに行った マ……続きを読む

  • 2015年01月21日

    母娘水入らずの初弘法

    花咲かせプロジェクトからの一報 昨夏に食事も水分も入らず入院して医師からも療養型の医療機関に転院を勧められていたNさんでも、本人らしくいてほしいという思いで山科苑に戻って来られた そして、少しづつ元気を取り戻して1月21日の東寺の初弘法へ母娘の水入らずのお……続きを読む

  • 2015年01月13日

    寒ブリの解体ショー

    今日は大きな寒ブリの解体ショー 元板前職人だった調理員さんの絶妙な包丁さばきブリにまつわるよもやま話に大根や人参の飾り包丁にひとつひとつ丁寧に盛りつけられるお刺し身 みんなただただ見とれ脂ののった寒ブリに舌鼓

  • 2015年01月11日

    演奏会に来ていただいて

    今日は小生がメンバーに入っている京都弦楽合奏団の定期演奏会昨年に続き、寒い中を演奏会に聴きに来て下さいました馴染みのない曲にもかかわらず、「よかったよ」とのお言葉を頂き、有り難い気持ちです ホールでの大勢の中での演奏は久しぶりでしたが、聴く人がいるというだ……続きを読む

  • 2015年01月08日

    元女将さん仕込みの手巻き寿司

    今日の昼ご飯は巻き寿司 いつもは厨房で作っているのですが今回は自分たちで手巻き寿司をと卵に椎茸に高野豆腐に小松菜にとすべて下ごしらえから取りかかりタップリの具が入った手巻き寿司にチャレンジ 元食堂の女将さんの何十年にわたる手さばきに惚れ惚れしながらみんなも……続きを読む

  • 2015年01月03日

    寄り添いだるまが待っててくれる

    昨晩からの記録的な積雪で泊まり込むスタッフもある中久しぶりに40分かけての徒歩出勤滑らないように細心の注意を払い、汗をかき、せっせと歩いて白銀の光が輝る山科苑へ息絶え絶えで山科苑の玄関にたどり着くと門松でもなく寄りそう2人の雪だるまが待っている 昨晩遊びま……続きを読む

  • 2015年01月02日

    雪だるまに雪合戦

    京都では61年ぶりの歴史的な大雪に見舞われるなか子ども心にこころが踊る 雪だるまを作って雪合戦をして寒さも吹っ飛ぶ楽しいひとときでした    

  • 2015年01月02日

    初風呂イベント

    新年の初風呂は昨年完成致しましたデイサービスのお風呂をお借りしまして紅白の幕を張り、大きな湯船にはきれいなお花が漂い思いっきり足を伸ばして湯に浸かる    お風呂から上がったらそこには酒やビールやジュースやらそして今年の運勢を占うおみくじにと     心も……続きを読む

  • 2015年01月01日

    思い想いの書き初め

    正月といえばお節に書き初め? 元旦早々から各フロアでは向上心旺盛な書き初め大会筆遣いはやはり手慣れておられ押さえに撥ねに払いに何度もなんども書き直しては昔を思い出し、これからを想いふける 書き上げた書を貼るのだがスタッフの想いの方がいっぱい、、、、 &nb……続きを読む

  • 2014年12月29日

    3階フロア忘年会

    3階でも忘年会平成26年の1年間の出来事を思い出しながら行事スタッフが映像写真であの時この時とご利用者と語り合うそしてお鍋に特注のお刺身造りを舌鼓 また三階でも年末ジャンボ福引き何が当たったかお楽しみ

  • 2014年12月29日

    ノリノリの2階フロア忘年会

    今年も暮れにご利用者と一緒に忘年会を各フロアで行った2階フロアでは、この一年のいろいろな出来事をムービーにして上映し大流行の妖怪体操を踊り「今何時?」にはご利用者も「一大事!」とノリノリ その後はみんなで鍋パーティ今回は若いスタッフの発想でカレー鍋もありこ……続きを読む

  • 2014年12月21日

    ご利用者と卓球部を

    ママさん卓球をされていたスタッフの発案で小さなテーブルでの本格的な卓球部が発動 ペンにシェイクに使い慣れたような手さばきでラリーを一球一球固唾を飲んでみんなで応援する和やかな雰囲気がまたできたような  

  • 2014年12月20日

    マンドリンの音色に昔を懐かしむ

    今回は職員の紹介から”ラ・ルーチェ・ソアレ”といるギター・マンドリンの演奏会 たまたま奏者である西野の家はなさんちの方が小生と同窓の福祉大学とのことで意気投合イタリア風のテーマ曲から日本の唱歌に懐メロに小生のお気に入りのドクトルジバコのラーラのテーマにと豊……続きを読む

  • 2014年12月17日

    お歳暮を買いに師走の錦市場へ

    お世話になった人たちへのお歳暮にと今ならネットでも百貨店でも買えるのかもしれないが昔から行ってた錦市場の漬けもの屋に乾物屋へ行きたいとのこと 馴染にしていた漬けもの屋はなかったけれど乾物屋の津乃弥で当時の主人の息子と再会して当時のよもやま話をしながらお気に……続きを読む

  • 2014年12月10日

    介護士さんの花嫁姿に感涙

    いつもお世話になっている介護士さんの花嫁姿にご利用者は思わず驚かれ、涙を流す日頃のケアがそうさせるのだろうかわが娘を送り出すような心境になってしみじみとそして幸せを願って、「おめでとう」と祝う      新郎新婦の新たな門出を祝い、新しい家庭に幸多かれんこ……続きを読む

  • 2014年12月01日

    大仏さんに会いに行く

    何気なく大仏さんに会いに行きたいね  そんな一言から仲良し2人で東大寺の大仏さんへ 運転する相談員は10日後に迫る監査に駆られる焦燥心を抑えて大仏さんのその大きさにご利用者と一緒に見入って世(監査?)の平安を願う

  • 2014年11月18日

    Tさんと一緒に宝塚歌劇場へ

    本日は川井介護士のレポートです。 先日、花を咲かせようプロジェクトの種の実行として宝塚歌劇団へ行ってきました。プロジェクトの概要につきましては、7月27日のブログにて詳しく説明しておりますので、そちらをご覧下さい。 さて。今回の花の種は、私こと川井介護士の……続きを読む

  • 2014年10月29日

    行って来ました!智恵光院♪

    皆さんこんにちは♪ 私の担当のご利用者さん、UさんとUさんの娘さんと智恵光院へ行ってきました。なぜ行く事になったのか、、、。私が2年前の学生の頃、山科苑へ実習に訪れていた時から、必ずといって良いほどUさんの口から「智恵光院…智恵光院へ帰るんどす」と。気には……続きを読む

  • 2014年10月24日

    不安いっぱいだったが念願の小松旅行を敢行!!

    20年前に知人連れて行ってもらった小松の墓参り時々夜に胸痛を訴え、昼寝を欠かさない96歳のご利用者そんな体調の中でもう一度お母さんのお墓参りがしたいと口にされて10年近く今なら行けると思い切って北陸小松旅行を敢行することに 出発の時はみんなに送られ出発 車……続きを読む

  • 2014年10月19日

    オカリナの音色が秋色に染める

    久しぶりに梶原ご夫妻にようオカリナ演奏 みんなが知っている唱歌も、普段なら口ずさむのもだがみんなが静かに聴き入っているビブラートの聴いた心温まるオカリナの音色が、利用者の心に響きフロア全体を秋色に染めているのだろうか なかなか土色の響きがだせないが最後に小……続きを読む

  • 2014年10月19日

    サツマイモをみんなで手分けして

    さつまいもを沢山いただいた早速何をするか相談して、お料理教室     洗って、茹でて、剝いて、切って、煮込んで、盛りつけて、みんなで食べるその一連の作業をみんなが分担して協働で行うおもしろさそこには芋掘りの話や芋料理の話とおしゃべりも楽しんでできあがったさ……続きを読む

  • 2014年10月16日

    京華道展へおでかけ

    京華道展に今年も希望者を募って行ってきた 生け花クラブの先生が出展されるということで希望者も多く二日間にわたって四条大丸に行くことになったお花好きなご利用者は一つ一つの作品に目をやり、感嘆されているいろいろな流派があり、それぞれが独創的な作品で、何度観ても……続きを読む

  • 2014年10月12日

    大衆演劇祭りで感激

    京都駅構内にある京都劇場にて京都演劇祭りがあった仲良しの二人の希望で夕刻から出かける 「流し目もスパイナー 竜小太郎」「平成の良太郎 大川良太郎」「大衆演劇界のプリンス 門戸竜二」大衆演劇界で絶大な人気を誇る三大若手座長競演による熱いステージ妖艶な女形に舞……続きを読む

  • 2014年10月09日

    西本願寺の帰敬式外出のお手伝い

    阪神大震災の被災で京都に来られたご利用者姉妹そこで失った法名をもう一度取り戻したいとの思いでご家族と一緒に西本願寺へ出かける 阿弥陀如来像を前に心静かに手を合わせ普段はにぎやかなご利用者も神妙に法名を頂き改めて浄土真宗の門徒となる   普段は全くと言ってい……続きを読む

  • 2014年10月08日

    剣道を体験

    社会福祉士現場実習に来られている学生さん課題にしたレクレーション企画に中学時代にしていたという”剣道”を披露 赤胴鈴之助ならぬ女剣士の出で立ち姿に面や胴に小手やらを説明頂き、ご利用者と一緒に大声で「メ~ン」の素振り稽古その威勢の良いかけ声に熱がこもる  

  • 2014年10月08日

    彦根の黒壁とお墓参り

    口癖のように彦根のお話をされるご利用者一度一緒に行ってみようとご家族に声をかけると是非にと他のご利用者家族と一緒に彦根までお出掛けとなる 天候も良く、快適なドライブ日和彦根といえば黒壁スクエア、その黒壁スクエアを散策してお昼ご飯を頂いて、先祖のお墓参り  ……続きを読む

  • 2014年09月30日

    彩りの会 第4弾

    色彩言語カラフル協会とジョイントでの彩りの会の第4弾今回のカラーは秋を彩る落ち葉の色 橙色、柿色、オレンジ色と落ち葉の切り絵を思い思いに画用紙に貼りながら秋の思い出を共に語り合いできた作品からもう一度、秋を楽しむ  

  • 2014年09月27日

    紀伊田辺へ法要旅日記

    彼岸の候、元小学校教師のご利用者の「お墓参りがしたいね」との一言からご家族と相談して、生まれ育った和歌山の紀伊田辺へ娘さんと一緒に昔を訪ねて法要の旅へ 予定日は台風も心配して京都発のくろしお号に乗って田辺駅に着くなり、いきなり教え子たちと遭遇「厳しかったけ……続きを読む

  • 2014年09月21日

    松緑寿鶴

    ご利用者の方から創立21周年記念運動会の開催にあたりおめでたい毛筆の四字熟語を頂いた 日頃は殆ど部屋にとじこもっておられたそのご利用者が山科苑に来られて、少しづつ元気と自信を取り戻してきたとそして、すっかりやめていた筆をもう一度手にして在宅酸素をしながら、……続きを読む

  • 2014年09月17日

    秋の夕暮れに、旬の秋刀魚を七輪で

    今月誕生日のご利用者の希望メニューで美味しい魚が食べたいとそれではと旬の秋刀魚を、秋の夕暮れ時に七輪で焼いて食べてもらうことにした 3階のベランダで昔懐かしの七輪で炭焼きした旬の秋刀魚をご利用者好みに焼いて、食べて頂くことになった普段食事に出てくるサンマと……続きを読む

  • 2014年09月13日

    ひまわり児童合唱団による演奏会

    山科苑の創立21年の歴史と共に歩むひまわり児童合唱団オープンの一年目からのお付合いは施設での演奏会から地元音羽川小学校での交流会に文化会館でご利用者と一緒にステージで歌ったりと 今回久しぶりに山科苑での子どもたちの透き通った歌声に聞き惚れ子どもたちの手作り……続きを読む

  • 2014年09月10日

    3階で焼きそばパーティ

    いつかはやろうと思い立って何年になることやらでも今は思い立てばすぐにでもとご利用者と買い出しに行き、材料を一生懸命に仕込みベランダで焼きそばパーティ      でもなぜか昼食でも夕食でもなくおやつタイムバーベキューと思って楽しみにしていた方々も少しがっかり……続きを読む