緑寿会法人概要 緑寿会へのアクセス 緑寿会へのお問合せ TEL : 075-593-0800

投稿者別

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
京都社会福祉法人緑寿会

特別養護老人ホーム山科苑

特別養護老人ホーム山科苑では、いつでも・どこでも・どんな状態でも、ご利用者さん主体の「その人らしい」笑顔あふれる生活を目指しています。ご利用者さんと職員の会話を大切にし、みんなで暮らす生活の中で、その人らしい生活が充実するよう、一人一人が聴く力、考える力、行動する力を高めていきます!

  • 2022年08月25日

    書道クラブのお題は「秋」

    今月の書道クラブのお題は「秋」 いつもながら筆を持つと精神統一 何度も何度も書きながら自分なりの気に入る字を探り出す そして出来栄えをご鑑賞ください いかがでしょうか

  • 2022年08月23日

    コロナ隔離解放後は日常を取り戻すためのカラオケ再開

    ひと月ほどかかったコロナ隔離対応からようやく解放されましたが コロナの感染力と心身のダメージは想像を超えました その間の生活不活発病からの回復を目指してまずは気分の高揚を そのためにはやっぱり皆さんカラオケですね 歌わなくっても聞いているだけでついつい口ず……続きを読む

  • 2022年08月16日

    お盆のお供えに「山科亀屋」のおはぎ

    季節折々のおやつ提供になくてはならない 山科四ノ宮駅近くの和菓子の老舗の「山科亀屋」 お盆の供養にとみんなで般若心経を唱えた後に みんなで「山科亀屋」のおはぎをいただく

  • 2022年08月16日

    盆供養に般若心経の唱和とお話

    山科苑でご縁のあった亡きご利用者の供養にと お盆の日にみんなで般若心経を唱えている 初盆の方を思い出し、その前の年の方を思い出し 200人近い方々との縁を大事にして懐かしみながら ご先祖の手を合わせて、みんなで般若心経の読経を上げる 節目節目の場で亡きご利……続きを読む

  • 2022年08月11日

    コロナ感染を乗り越えて元気に百歳のお誕生日

    新型コロナウイルス感染が発生 2階フロアでは瞬く間に感染対策一辺倒の風景に激変!! 日々、目の前のすべきことに追われる毎日 100歳誕生日をご家族と一緒に盛大にお祝いしようと計画していた祝賀会も頓挫 でも8月11日の誕生日は確実にやってくる 盛大にはできな……続きを読む

  • 2022年07月17日

    桃の葉の香りを楽しむ季節のお風呂 桃湯の週間

    7月のイベント浴は桃の葉の香りを楽しんでいただこうと 越中富山の桃の葉の精「桃源」を取り寄せ10日間にわたって桃湯イベントを開催 昭和42年に発売以来、半世紀余りにわたって皆様に愛用されている薬用入浴剤とのことで、モモ葉エキス(保湿剤)がきれいに整った肌に……続きを読む

  • 2022年07月07日

    ほんの小さな願いが叶った七夕スィート

    七夕イベントにご利用者の願いを披露すると 多くの方は美味しいものが食べたいと それを声にしてみると七夕スィートで願いが叶う みんながみんな七夕ーのゼリー氷菓に 口元も緩み笑みがこぼれる みんながみんな嬉しそうに頂いている光景に私たちの願いも叶ったのかなっと

  • 2022年07月07日

    願いを叶えましょうと七夕まつり

    7月7日の七夕の日に毎年来てくれていた西念寺こども園の園児が 今年もビデオで交流会 願いをいっぱい書いた笹飾りに園児の歌遊び 改めて七夕のいわれを主任相談員がレクチャー 七夕の日に願いを込めるのでなく 七夕の日に自分の願いがかなえられるようにしようと意思表……続きを読む

  • 2022年07月03日

    月例の映画上映会で若かりし勝新太郎に会う

    月初めの日曜日には定例映画上映会を開催することとなった 前回はチャップリンで今回は時代劇 若かりし勝新太郎を見たいとの希望で『座頭市』を上映する 1階のデイサービスルームを使って、大きなスクリーンで上映 皆さん真剣なまなざしで時代劇見入っている   そして……続きを読む

  • 2022年06月30日

    6月30日  夏越しの祓え

    6月30日 特養ではおやつに水無月を提供させて頂きました! 水無月は古くから「夏越しの祓え」の意味合いとして京都では昔から召し上がられていた和賀子です。 30日が近づいてくると以前より水無月を召し上がられていた方からは「今度 水無月食べる日やな~」と会話の……続きを読む

  • 2022年06月10日

    創立29周年記念式典

    山科苑開設29周年 30年目を迎える山科苑 今年もコロナの影響で2階3階に分かれてリモート中継のハイブリット開催     平成5年創立以来の山科苑の歴史をたどりながら ご利用者にとって心からよかったと思っていただけるといる 変わることのない法人理念 3年ぶ……続きを読む

  • 2022年06月02日

    郷土料理の日 茨城・栃木編

    コロナウイルスもなかなか収束せずですが、 先日は観光ドライブに出かけたり、毎週火曜日はお楽しみ会で カラオケをしたりと日々苑内で楽しめる企画を考えております。 そんな中、郷土料理イベントで、今月は茨城県と栃木県の郷土料理を昼食に用意しました。 五目いなり寿……続きを読む

  • 2022年05月20日

    観光ドライブで勧修寺の庭を素足で歩く

    観光ドライブと銘打って、次は勧修寺の庭園へ 天気もよく、たまたま観光する人もいなかったので庭園を山科苑で独りじめ 境内を探索しながら、水連はまだ早いが庭の池を見たりと久しぶりの外出を職員も一緒になって楽しむ そして広い上で小休憩をしていると 「ここで歩いて……続きを読む

  • 2022年05月17日

    お城が見たいとちょこっと観光ドライブに桃山城へ

    4月はお花見で5月はちょっと足を延ばして観光ドライブができたらと企画 ひとりのご利用者が話していた「お城をみたいな~」との声に それじゃ近くのお城でもと思いを巡らせ そうだ!! 京都にはニ条城に桃山城がある 同じ行くなら桃山城にと早速希望者を募っての観光ド……続きを読む

  • 2022年05月13日

    2階でカラオケをやってるなら3階でも!!

    2階の火曜日がお楽しみの曜日なら 3階も金曜日をお楽しみの曜日にしようと 3階フロアでもカラオケが定着して思い思いに好きな歌を歌いだす そして聞いてるみんなも笑顔満載で心弾ませて楽しいひと時となる

  • 2022年05月10日

    定例のお楽しみ会にカラオケ大会 

    今年度から2階フロアの火曜日はご利用者の楽しみになる曜日にしようと 今週はみんなが歌が好きなのでカラオケを企画    唄うのもいいですが聞きなたら口ずさむのも 場の空気で楽しいひと時になる 聞くに興じてついには踊り出すご利用者も みんなの喝采を浴びながらコ……続きを読む

  • 2022年05月08日

    母の日 ご家族さんからのお祝い

    5月8日に日曜日は母の日 ご家族さんから心温まるお祝いのカーネーションのお花が届き コロナ禍の中で直接会えない分だけ母への思いが大きくなる なかなか会えないけれど 元気で長生きしていてほしいと願うばかりですね

  • 2022年05月05日

    柏餅でにっこりと

    2階の方々も違わず柏餅を前にすると にっこりとして5月5日の端午の節句を思い出し 幼き頃にもどるのかな

  • 2022年05月05日

    端午の節句に兜と柏もち

    単語の節句は鯉のぼりに柏餅でしたが兜も一つですね 昔は子どもお遊びで新聞紙で兜をよく作ったもので 若かりし頃を思い出しての兜を頭にのせて柏餅を食べる みんなご機嫌でいくつになっても幼い心をもって若くなっていく

  • 2022年05月04日

    3階のご利用者も菖蒲湯でほっこりと

    3階のご利用者も端午の節句にはおなじく1週間つづけての菖蒲湯にほっこりと お風呂上りに手に持つこいのぼりにも 思わずほっこりとする やっぱりお風呂は身も心もほっこりとさせる力があるのですね

  • 2022年05月03日

    5月の書道クラブのお題は「柏もち」

    毎月開催の書道クラブ 改めて季節を知らせてくれるクラブですね 本日のお題は「柏餅」 達筆ぞろいの面々が筆を振るう そして完成した自らの絵を眺めて 会心のポーズ トメ、オサエ、ハライが完璧

  • 2022年05月03日

    端午の節句にちなんで菖蒲の湯が始まる

    端午の節句にはこいのぼりに五月人形に お風呂は菖蒲の葉を浮かべてお湯につかる そんな言い習わしがあるんですね (・_・D フムフム そしたら私もお風呂に行こうと 5月2日から5月11日までいつでも菖蒲の湯につかれる そしてお肌もすべすべで元気になる

  • 2022年04月25日

    揚げる音を聞きながらのできたての天ぷら

    いつもの食事風景に変化をつけようと 今日のお昼は揚げたての天ぷらを食べていただこうと フロアのキッチンで天ぷらの揚げる音を聞きながら できたての天ぷらを食べているご利用者の様子がいいですね 自分も若いころは揚げていたのだろうと そんなことを思ってのお昼ご飯……続きを読む

  • 2022年04月05日

    不在者投票で真剣にだれにするのか京都府知事選に思案中

    京都府知事選挙に向け本日不在者投票を実施 誰にしようか事前に配られていた選挙の広報を手にする すぐに決めて投票する方もおられるが いえいえ大事な一票 生まれてひと時も欠かせない国民の権利と義務の選挙の投票 国民のため府民のため市民のため 真剣に選挙公報とに……続きを読む

  • 2022年04月04日

    午前も午後も境内での桜を見に行こう!!

    昨日の境内の桜がとてもよく 今日も午前に午後にと桜を見にお出かけ 境内一面に咲く立派な桜の下で過ごすひと時は格別ですね 昼からも別便で 思わずピースをしたくなるのでしょうね こちらも思わずピースです

  • 2022年04月03日

    お寺の境内の桜を見に行こう

    玄関先の桜もいいですが 山科別院の境内の桜を見に出かけるのはもっといいですね   広い境内に人も少なく ゆっくりとした時間を過ごすことができる境内で 満開の桜を眺める そうすると嬉しさも満載ですね

  • 2022年04月03日

    お花見シーズン到来!! 3

    日に日に桜が満開になっていくとともに 玄関に連れ出す機会もふえてきまして ゆっくりとした時間を過ごす     そして近くで桜を見れば ご利用者の満足げな表情に自ずと心に笑みが咲く

  • 2022年04月02日

    お花見シーズン到来!! 2

    桜の開花に合わせて今日から毎日のように 玄関先での桜詣でが始まる 天気も良く窓から見える桜でなく 開放感に満ちたまじかの桜を眺めると話も弾む 春のメドレーを弾きながら桜を堪能

  • 2022年04月02日

    お花見シーズン到来!!

    いよいよ玄関先の桜も満開となってきました 天気もより窓からの桜よりも近くに行ってみる桜 眺めるだけでなく 思わず手が出てしまう

  • 2022年04月01日

    窓から見える桜をながめながらの二重奏

    年度初めの午後 窓から見える桜も満開となり その眺めをバックにして ハーモニカの師匠とのディオ 何を弾こうかなと思い ドボルザークのユモレスクを弾いてみると さすがの師匠も即興でハーモニカでハモっていく https://www.instagram.com/……続きを読む

  • 2022年04月01日

    社会人の門出を祝う入職式

    今年度、新しく福祉系大学を卒業された待望の新人が来てくれました 社会人への門出を祝っての入職式 当人も緊張でしょうが迎える私たちも緊張のひと時 山科苑に来て「よかった!」と ご利用者もスタッフもそう思っていただけるよう こころするひと時でもあります どうぞ……続きを読む

  • 2022年03月30日

    桜の季節到来で今日はお花見弁当

    桜の花も咲き始めいよいよ春の到来 今日のお昼はそんな桜にちなんでお花見弁当 気分も上々で嬉しさもこみ上げるのでしょうか 満足げな表情にこちらもおなかが空いてきた

  • 2022年03月07日

    気のいい仲間とのお寿司の会

    コロナでなかなか外で美味しいものをという訳にはいかず それならと近くの長次郎のお寿司のお持ち帰りで 気のいい仲間とのお寿司の会を久しぶりに開催 折角なら特上のお寿司を注文して 窓からの景色を見ながらの会食 みんながみんな美味しそうな顔、顔、顔 それを見なが……続きを読む

  • 2022年03月05日

    書道クラブに季節を感じて

    毎月の書道クラブ 今月のお題は春にちなんで 「うぐいす」に「春分の日」、「彼岸」 筆を取ると昔の方々ですね わたしたちのような鉛筆持ちでなく筆を立てて持つのですね そして書き上げていく中で作品ひとつひとつにその人なりの季節を感じるのです

  • 2022年02月26日

    みんなのために心を込めておやつ作り

    今日のおやつにと二人のご利用者の方が丹精込めての手作りおやつ まずはクッキーにホイップをのせて そして次は ホイップの上からみかんを一つ一つ置いていく 丁寧に丁寧に置いていく姿に見とれてしまうひと時でした さどかし心のこもっておいしいだろうな~

  • 2022年02月18日

    youtubeを見ながらの折り紙クラブ

    コロナ禍で外に出ることもない日々ですが フロアの中では毎月コーヒーの会やおやつクラブに編み物クラブに書道クラブにと盛りだくさん そしてもう一つ折り紙クラブもあります 折り方が分からないので youtubeを見ながら一緒に折ってます ただ折るだけでなくハサミ……続きを読む

  • 2022年02月16日

    寡黙に取り組む編み物クラブ

    毎月行っている編み物クラブ みんな寡黙にひたすら編んでいる様子をみていると 昔ながらの思いが込みあがっているのでしょうか いやただただ無心に編んでいる ゆっくりと流れる空間に一声かけると ニッコリと作品を見せてくれるのです 編み物を編んだことのない私にはわ……続きを読む

  • 2022年02月13日

    可愛いひな人形の飾りつけ

    巷ではそろそろ雛人形を飾る季節 手に乗る小さな小さな でも可愛いらしい雛人形 三人官女に五人囃子にと ひとつ一つ丁寧にお互いに相談しながら飾っていく 順序が間違っていないかじっくりと確かめていく そしてようやくかわいらしい雛人形の完成です 廊下の飾っておく……続きを読む

  • 2022年02月03日

    2階でも福娘紹介にトラ子の登場

    3階に続けて2階でも節分の講釈をしながら 今年の福娘の紹介   そして鬼の登場ならぬトラ子の登場 愛らしいキャラクターにみんなで拍手喝采 真打の鬼登場もかすれるほどでしたが 豆まきとあっては皆さん楽しそう そして福娘の「鬼は外」「福は内」の三唱に今年も山科……続きを読む

  • 2022年02月03日

    晴れの舞台の節分の3階の福娘たち

    2月3日は節分の日です 改めて節分とは冬と春の間の季節の節目 寒い寒い冬からようやく春がやってくる節目です そんな春を呼び寄せる今年の福娘たちの登場 皆さん裃にあっぱれの扇子をもって福を呼ぶ ご利用者に交じってもう一人の福娘の「とら子」も参上 そこへ毎年節……続きを読む