高齢サポート(地域包括支援センター)とは

高齢になっても、障がいをおっても、認知症になっても、住み慣れた地域で暮らし続けたい。

保健師又は経験のある看護師、主任ケアマネージャー、社会福祉士

介護・福祉・健康・医療などさまざまな面の専門職員が、各専門分野の視点から連携し、一体となって皆様の大切な生活をサポートいたします。高齢者やそのご家族はもちろん、隣近所にお住まいの方の介護に関するご相談や心配・お悩みごとなど、何でもご相談ください!

北花山5

居宅介護支援ってどんなことをするの?

「高齢サポート」とは、高齢者や障害者の自立した生活をさまざまな形で支援することを目的として設置された、京都市の公共機関です。

本来は「地域包括支援センター(ちいきほうかつしえんせんたー)」という名称なのですが、京都市では平成24年度より「高齢サポート」という愛称がつけられ、更に地域に密着した、総合的な高齢者の相談機関として機能の向上が図られました。

※京都市のホームページへ
http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000116556.html

家の近くに施設があるからいつでも相談に行けるんだ。

高齢サポートは京都市内に61ヶ所あり、山科区には5ヶ所設置されています。お住まいの学区によって相談できる場所は決まっています。

「陵ヶ岡学区」「鏡山学区」にお住まいの皆様は「高齢サポート・日ノ岡」にてご相談をお受けいたします。まずはお気軽にお電話下さい。

包括疎水から陵ヶ岡

※写真は当センターの担当する陵ヶ岡学区、鏡山学区を一望
 できる疎水から撮ったものです

山科区内の高齢サポート(地域包括支援センター)一覧

相談無料・相談受付:平日9:00~17:00

センター名担当圏域(元学区)電話番号
日ノ岡陵ヶ岡・鏡山075-595-5575
音 羽音羽・音羽川・大塚075-595-8139
山 階安朱・山階・西野075-583-5833
勧 修山階南・百々・勧修075-595-7736
大 宅大宅・小野075-572-6660

高齢サポート・日ノ岡の包括的支援事業とは 高齢サポート・日ノ岡の包括的支援事業とは