緑寿会法人概要 緑寿会へのアクセス 緑寿会へのお問合せ TEL : 075-593-0800

投稿者別

2019年12月
« 11月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
高齢者介護施設緑寿会のブログ検索結果

最新の投稿一覧

  • 認知症安心窓口相談会にて、カエルネットワークの紹介寸劇をしました(#^.^#)

    投稿者:支援スタッフ
    2019年
    1205

    今日は、山科区役所で認知症安心窓口研修╰(*´︶`*)╯♡
    口腔ケアのお話を聞かせていただき、その後、わっはっは体操を!
    そして、その後、カエルネットワーク🐸の説明&使用法の寸劇をさせていただきました!

  • 東総合支援学校へ出向いて、生徒たちとのにぎやかな交流

    投稿者:施設長 岸田さん
    2019年
    1204

    東総合支援学校とはこの3年ほどまえより交流が益々深まり
    以前は山科苑に来て清掃のみだった活動から
    生徒さんたちとお年寄りたちとの歌やゲームの交流活動に始まり
    地域貢献活動として山科苑の玄関の花壇作りからリサイクルBOXの設置にと

    そして今回は校外学習の機会の少ない生徒さんたちとの交流をしようとお年寄りたちが学校に訪問
    すると入り口には歓迎の手作りプラカードで待ち受けている

    早速1時間目は工作グループと卓球バレー府ループに別れて一緒に授業を受ける

    先生と生徒さんたちに指導頂きながらのクリスマスツリーのちぎり絵作りに

    卓球バレーでは手作りの木の板を使っての玉ころがし
    それぞれがチームワークが要求され
    熱戦に熱戦を重ねて思わず大声で歓声があがる

    2時限目はみんなでたのしく”ウインターコンサートin東”
    製作したクリスマスをバックにクリスマスメロディーを
    そうすればみんながみんなノリノリで鈴やタンバリンを鳴らして応戦する

    そして利用者のハーモニカで唱歌を演奏するとこれまたみんなで大合唱
    それにつられて私も一緒に流行の「パプリカ」を奏でるとみんなが踊り出す

    先生も生徒も一緒になって盛り上がったコンサートを終えたときには
    すがすがしい利用者と生徒さんたちの表情に地域の人たちとの交流を全身で楽しまれていたのでしょうね
    そのための準備に取りかかって頂いた生徒さんたちに感謝、感謝です

    学校のホームページにも載せて頂いています
    http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?id=400305&type=2&category_id=888

  • 北花山元気倶楽部♪今日はクリスマスツリー作り

    投稿者:支援スタッフ
    2019年
    1203

    今日の北花山元気倶楽部の体操後のお楽しみは、クリスマスツリー🎄づくり💗
    かわいいツリー🌲がたくさんできました😍

  • 恒例!山科苑 大根焚き

    投稿者:施設長 岸田さん
    2019年
    1202

    京都の冬の風物詩でもある「大根焚き」を数年前から山科苑でも行っています。

    事前にご利用者様と一緒に大根を買いに行って準備をし、当日の午前中から仕込みます。

    お料理を習い、料理が好きなKさんは包丁使いも慣れておられ、大根の大きさも「大きい方が味がしゅんで美味しいね」とOさんと相談しながら、大きめにカットされていました。

    お米の研ぎ汁で下茹でして、味付けをする時には、薄味が好みのOさんは「私にあわせなくていいよ」と気を使ってくれたり、味が付いた頃にみんなで出汁の味を見たりして「美味しい。ちょうどいい」と終始楽しそうに調理されていました。

    14時からは3階の仏間の前に集まって、月初めの般若心経の会でしっかりお経を唱えて心を落ち着かせ、一年を振り返り無事に過ごせたことに感謝し、来年も元気に過ごせますように願いを込めて、5時間かけて軟らかく煮えた大根とお揚げを美味しく頂きました。

  • ご夫婦で紅葉狩り

    投稿者:特養 スタッフ
    2019年
    1127

    ご夫婦で入居されているNさんご夫妻。一緒に笑ったり、喧嘩したりといつも一緒に過ごされています。
    旦那さんの散歩中、ふと窓の景色をみて「外出て散歩したいなあ」とぽつりと一言。

    その一言をきっかけに、外出する機会をつくりたいなと考え、今回ご夫婦で智積院へ紅葉を観に出かけることにしました。当日もなんとか雨も降らず、気温も低くない天候で行くことができました。

    智積院へ到着し、紅葉の絨毯や赤・黄色・オレンジの紅葉を観て「きれいやなあ」「こんなとこ初めてきたわ!うわあ、きれいやわあ!!」と感激されていました。

    人も少なく、ゆっくり写真を撮りながら紅葉をじっくり1時間ほど観賞出来ました。

    奥さんの方は少し杖をついて歩くことも出来ました。
    「立って歩くと背筋がしゃんとするね」「もう、こんな景色見られて、もう幸せ。お兄ちゃん、お姉ちゃんありがとうね」と何度もお言葉頂きました。

    帰りの車を待っている時、奥さんが丁寧に紅葉に向かって手を合わせておられました。

    苑に到着すると「今晩、今日のことが夢に出てきそうやわ!」「今日は本当に嬉しかった。またこういうのがあったら行きたい!」とも言って下さり、職員もまた、次の外出の計画を立てるのが楽しみになりました。

    また、ご夫婦でお出かけしましょう!

  • 東総合支援学校からリサイクルBOXが届く

    投稿者:施設長 岸田さん
    2019年
    1125

    近年交流が盛んとなった東総合支援学校の地域貢献プロジェクトチームから
    地域に古着を集めるためにリサイクルBOXを設置しようとのことで
    山科苑にもリサイクルBOXが届きました

    みんなで楽しく笑いのあるニコニコマークの手作りBOXは
    ほんとふ、服型になっているのですね

    届いた翌日にはもうデイサービスの利用者からの持参の衣類が満載になっている
    エコな取り組みにも微笑ましい心配りを感じるひとときですね

  • 嚥下食イベント 第3弾!

    投稿者:特養 スタッフ
    2019年
    1125

    今日は食事委員会企画 第三段 嚥下食食事会の様子をご紹介♪

    前回はデザート企画で、今回はどんな内容にしようかと相談し、さむくなってくるとアツアツのものが美味しくなってくるね、みんなでわいわい食べましょうか~
    ということで、今回はやわらかく食べやすいメニューということで、もんじゃ焼きの会となりました

    ホットプレートでもんじゃを作りながら、いい匂いがしてきましたね~と
    できあがりを待ちます

    こんな時間もまた楽しいものですね

    出来立てはアツアツで、「あつい!」と言いながらも
    普段の何倍も召し上がられる方もおられ、食べっぷりにビックリ(笑)

    もんじゃ焼きが食べにくい方用にと準備していた山芋とろろ焼きも好評でした

    普段外食する機会が少なくなりがちな方にとっても、楽しめる機会になったようです
    皆さんの美味しい顔をみているととっても幸せな気持ちになります

    これからも食べたい気持ちに応えられるように、いろんな工夫をしていきたいなと思います

  • 亡き夫のお墓参りと将軍塚の青蓮院門跡の紅葉

    投稿者:施設長 岸田さん
    2019年
    1125

    長年クリーニング店を夫婦でされていたFさん
    夫を亡くして11年毎年春と秋にお墓参りつきそう

    夫が好きだったという缶ビールにチーズのあてを道中で買ってお供えを
    仏壇を開帳してしばしの夫との無言の会話の時間を偲んでいる

    そんな時間を大切にして帰りの道中に昔よくいっていたという近くの将軍塚へ
    ちょうど青蓮院門跡の青龍殿の紅葉が栄えている
    夫を偲びながらの紅葉狩りの時間とあいなった

    帰りには予定のお寿司屋でお昼を取って身も心もすっきりと

  • 久々の日曜音楽会

    投稿者:施設長 岸田さん
    2019年
    1124

    しばらくお休みにしていたわけではないが毎月の日曜音楽会
    今回は山科のデイサービスセンターひびきの岩佐相談員に来て頂いてのアコーディオンリサイタル

    私にはフォークダンスの時の音色ですが
    大正昭和の音色を感じさせるアコーディオンで大正昭和に流行った歌のオンパレード

    みんなも一緒になっての合唱となり時間は尽きない
    そして、もう一つの演奏家として
    ひびきのデイ利用者だったKさんとの懐かしき再会でハーモニカのディエットで懐かしむ

    PS
    実は前々日にKさんと一緒にデイサービスセンターひびきで一緒にディエット披露したお返しです

  • やましな区民祭りで市老協地域貢献チームに参加

    投稿者:施設長 岸田さん
    2019年
    1123

    毎年11月23日には山科区最大のイベントの区民祭りを開催している
    山科区の行政と地域の諸団体に女性会から
    在宅介護支援センターの時代からあしかけ25年はなるだろうか
    障害者施設からふるさとの会やら介護家族会や薬剤師、柔道整復師、などなど

    そして市老協参加の山科区の特別養護老人ホームやケアハウスでつくる地域貢献プロジェクトチームが
    3年前よりブースを開いて地域に施設の魅力を発信する

    山科区の特養・ケアハウスを当てるクイズを用意して
    お菓子すくいできるとあって
    子どもたちにも人気で次から次へとやってくる

    もちろん市長さんも表敬訪問にやってくる

    山科の市老協地域貢献チームはやっぱり熱い!!