緑寿会法人概要 緑寿会へのアクセス 緑寿会へのお問合せ TEL : 075-593-0800

投稿者別

2019年10月
« 9月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
京都社会福祉法人緑寿会

日々の出来事

緑寿会のあちこちで起こる日々の出来事や気づき・発見・感動などをお伝えします。ちょっとした会話や季節の移ろい、嬉しいこと、楽しいこと、職員みんなで緑寿会の毎日をご報告いたします。

  • 2019年10月08日

    秋になったらどうぶつ園に行きたい!

    「動物園いきたいなぁ。他の人も一緒にな!」と夏に話されていたYさん。 話されていた時は、とても暑い時期だったため行けませんでしたが、10月に入り出かけやすい気候になった為、動物が大好きなNさんにも声をかけ、一緒に神戸どうぶつ王国へ行ってきました! 当日の朝……続きを読む

  • 2019年10月02日

    音楽もいいが朗読もいいね

    今日は知人の紹介で他の施設でも訪問活動されている朗読ボランティアの3名の方に来ていただいた いつもは音楽関係のボランティアに来てもらって楽しいひと時を過ごしてもらっていたが 朗読となると聞こえ難いし、ちょっと退屈するのではと でも語り手の一つひとつのことば……続きを読む

  • 2019年09月30日

    山科で有名なレトロなカフェ「再會(サイカイ)」へ

    以前洋服を買いに行った時に「買った洋服を着て、喫茶店に行きたいわ~(^^)」と話しており、再會へ!! 車内では「どこにいくの?喫茶店?嬉しいわぁ!」と話したり、外の看板を見たり「あ!ここ知ってるで~!」と馴染みの風景を楽しんでおられました。 喫茶店につくと……続きを読む

  • 2019年09月24日

    行きつけのお好み焼き食べにいってきました

    Iさん「ここのソースの味が最高!忘れられへん!」と愛してやまない行きつけ「お好み焼き ひらい 山科店」さんに今回も行ってきました! 目の前の鉄板で焼かれるお好み焼きにうっとりしながら「やっぱり鉄板で作ってくれる熱々のお好み焼きは美味しいな~」と舌鼓しながら……続きを読む

  • 2019年09月23日

    お彼岸のおはぎをみんなで作りました(3階)

    秋のお彼岸は9月20日~26日だったので山科苑でもお彼岸にちなんでみんなでおはぎ作りを行いました。 前日から「もち米とぐの手伝うよ」とといでくださったり… 当日には「おはぎこのくらいの大きさでいいかな?」と相談したり「みんなの分作るの大変だ~」とわいわいと……続きを読む

  • 2019年09月20日

    職員が躍動するバレー観戦

    いつもお世話に立っている職員が休みにバレーボールのチームで頑張っていると聞き 「一度見に行きたい」とその職員の話していたので、練習試合のある日に見に行くことになった 3階からの初めてのバレー観戦とあってチームのみんなも私たちに手を振ってくれる ひとり赤いユ……続きを読む

  • 2019年09月20日

    長年勤めた祇園のお茶屋のおかみさんのお墓参りへ

    山科苑に来られてまだ半年のYさん お盆に六道参りにご一緒し、帰りに急に思い立って長年勤めた祇園のお茶屋さんを訪問すると、お世話になったおかみさんが亡くなっていたことが分かりお彼岸にお墓参りへ行ってきました 樒を買って、お供え物も用意して やってきたのは三条……続きを読む

  • 2019年09月20日

    誕生日に久々のカラオケ行ってきました!

    以前からお友達と近所のカラオケボックスの常連さんであったYさん。 しかし一緒に行けるお友達が段々と少なくなってしまい入所されてからも「カラオケしに行きたいな」と話されておりました。 なので今回ずっと約束していた買い物やカラオケをしにお出かけしてきました(^……続きを読む

  • 2019年09月16日

    令和元年 敬老の日お祝い記念品

    毎年9月の敬老の日にご利用者の皆さんに記念品をお贈りしているのですが、毎回品物は行事委員会のメンバーで案を出し合い決めています。 今年は『山科苑特製オリジナルバスタオル』を作ることにしました。 介護主任が山科苑のロゴマークを使った何タイプかのデザインを制作……続きを読む

  • 2019年09月13日

    お花が好きなSさんと植物園へ

    いつもフロアにある造花の置物や洗面台をきれいに磨いてくださるSさん 住まれていたご自宅でもお花を育てておられたそうで 亡きご主人とよく行かれたという植物園にお出かけです 山科駅から地下鉄で北山駅まで、電車の二人旅 切符を買って、電車に乗って「電車なんか久し……続きを読む

  • 2019年09月13日

    「3階フロアでもお月見団子作りました!」

    9月13日名月にちなんで、白玉団子でお月見団をみんなで作りました! お団子を丸めている時には「この位の固さでいいかな?」「大きさはこの位の方がいいかな?」」 とわいわいと相談して、美味しいお団子が出来上がりました。  美味しく出来て大満足のお月見を楽しみま……続きを読む

  • 2019年09月13日

    中秋の名月 お月見団子作り

    今日は中秋の名月 みんなでお月見団子を作りました   十五夜お月さんと言われますが、お月見を楽しむのが庶民の習慣になったのは江戸時代に入ってからだそうです。 ただ月を眺めるだけでなく、稲が育って収穫を迎える時期にあたり、収穫祭の意味合いが大きかったそうです……続きを読む

  • 2019年09月10日

    稲刈りの様子を見に、我が家の田んぼへ

    来年には100歳を迎えるTさん。 93歳まで家の田んぼや畑に出て作業をされていたそうで、山科苑の生活の中でもとても楽しそうに畑仕事をしていた頃のお話をしてくださいます。 少しでも、お好きな田んぼを見て頂きたいと思い、ご家族の協力もあり今回稲刈りをする日をお……続きを読む

  • 2019年09月06日

    長年勤めていた呉服店へ

    長年働いていたお店に久々に行きたいとの声を聞き、御家族のご協力もあり今回お店へ伺うことができました。 いつもは山科苑の中で生活し、外の空気に触れることが少なくなっていたYさんですが、この日は気温も高く外に出るなり「夏か?暑いな~」と聞かれていました。 お店……続きを読む

  • 2019年08月12日

    嚥下食おやつ会

    食事委員会ではさまざまな理由で嚥下困難になった方でも、日常の食事がおいしく、楽しくあれるようにと、いろんな取り組みを行っています。 その企画の第二弾として、嚥下食おやつ会を実施しました “日常とは違った、ちょっとワクワクするようなお菓子を楽しんでいただく”……続きを読む

  • 2019年07月31日

    恒例、夏のお風呂祭り

    恒例、夏のお風呂祭り 今年は桃湯をおこないました。   古来、桃は魔よけの力を持つといわれ、暑気払いの意味を込めて、江戸時代より夏の土用の丑に桃の薬湯風呂に入る習慣ができたそうです。 桃の葉の入った袋を湯に入れて、お風呂あがりにはジュースやかき氷、ご希望さ……続きを読む

  • 2019年07月28日

    京都弦楽合奏団 Summer Concert

    仕事とは別に私が所属する京都弦楽合奏団の演奏会 Summer Concert  に出演した 場所は京都文化博物館別館 その建物は元々が日本銀行京都支店で110年以上の歴史的な建造物であり プロの演奏家たちが有料コンサートをする会場   そんな会場でアマチュ……続きを読む

  • 2019年07月26日

    足湯 ナースチームも参戦!!

    皆さんお楽しみのお風呂祭り! 今年はナースチームも参戦しました~。 連日外はうだるような暑さですが、施設内は結構冷えてます。脚の冷えや浮腫みが気になるご利用者も多い今日この頃…。 そこで頭寒足熱の原理で足湯を企画!   足湯には…冷えの緩和は勿論、リラック……続きを読む

  • 2019年07月21日

    日ノ岡 Sunny Hill で利用者のハーモニカとデュオ・リサイタル

    日ノ岡包括が取り組んでいる地域イベントSunny Hill のイベントに呼ばれた Sunny Hill は、日ノ岡地区在住の方の寄り合える居場所作りとして日ノ岡デイサービスのお休みの日曜日に 午前は運動訓練員による健康体操を、お昼は自立支援施設から配達した……続きを読む

  • 2019年07月17日

    祇園祭り巡行で長刀鉾を観る

    京の夏を彩る祇園祭り コンコンチキチン、コンチキチン。祇園囃子とともに、7月の京都は祇園祭一色。 今年の梅雨は遅くて巡行の日も雨ではないかとやきもきとしてましたが 当日はさほど暑くもなく花曇り 少し早めに御池通りに行ってみると なんとなんと偶然のそこには巡……続きを読む

  • 2019年07月16日

    2階フロアでもところてんでひと清涼

    3階だけでなく2階でも昨日から作って冷やしていたところてんをみんなで喫食する 黒みつにするか二杯酢にするかどちらにするか 皆さんの一口目の満足そうな表情が私たちにとっても清涼のひとときですね

  • 2019年07月16日

    ところてんで清涼のひととき

    暑い夏に清涼のひとときにとフロアでところてんを突く   昔は木製のところてん突きだったが プラスティック製になちゃって風流さはなくなっちゃたが できあがったところてんの味はかわらないかな?!

  • 2019年07月14日

    日曜音楽会 りさ子さんの第2回リサイタル

    7月の日曜音楽会は昨年に引き続いてご利用者のお孫さんにより第2回ピアノリサイタル いつもは面会の時に2階フロアのピアノで童謡や懐メロを弾いてくれているのですが 折角なら3階のご利用者にもと思ってみんなが集う音楽会でのリサイタルを催す    会場には多くの聴……続きを読む

  • 2019年07月09日

    東総合支援学校の園芸班と一緒に!!

    山科苑の玄関前か花壇には色とりどりの花が咲いている 園芸好きの職員や利用者家族だけでなく 近くの東総合支援学校の園芸班の生徒さんたちもお花を届けてくれる 学校で咲かせたお花を地域の施設で咲かせる緑化活動の一つとして学校が取り組んでいる ご利用者の方も一緒に……続きを読む

  • 2019年07月03日

    園児たちの歌声と笑顔の七夕訪問

    毎年七夕の季節になると西念寺保育園の園児たちの賑やかな歌声と笑顔がやってくる 園児たちが作った笹飾りに健気な願い事の短冊を一緒に笹に結びつけ お稽古して覚えや七夕様の歌声 そしてお年寄りたちと向かい合っての手遊び 園児たちも最初は戸惑いを見せていたが お年……続きを読む

  • 2019年06月27日

    「おしゃれがしたい」とてんぷらの盛り合せ注文

    「おしゃれがしたい」との思いを聞き、洋服を買いに出かけることに。 せっかくなのでお昼ご飯も食べに行きましょうと、何が食べたいかお聞きすると「天ぷらが食べたい」とのことで、息子さんの勧めで『鶴喜そば』に行ってきました。 数日前より外出を楽しみにされておられ、……続きを読む

  • 2019年06月23日

    大正琴の音色響く、日曜音楽会

    6月の日曜音楽会は、 「琴傳流 野菊社中」の皆様による 大正琴の演奏会を行いました♪ 私達がよく知っている「琴」というと、当時はお金持ちの家か一部の人々しか弾くことが出来なかったそうです。しかし大正琴が普及してきたことにより、民衆にも琴を弾く機会が増えてい……続きを読む

  • 2019年06月17日

    手作りおやつ企画第一段~ロシアンベビーカステラ~

    令和元年食事委員会の目標の一つとして、手作りおやつを企画!! 【おやつ内容】  タコ焼き機を使用しホットケーキミックスで1口サイズのカステラを作る。  味は何も中に入っていないプレーン。魚肉ソーセージ入り。あんこの3種類作成予定。  提供時には味はランダム……続きを読む

  • 2019年06月15日

    30人前のばら寿司作り

    みんなに喜んでもらおうといつも廊下の飾り物を丁寧に整えてくれるご利用者 今回はフロアのご利用者やスタッフに喜んでもらうと30人前のばら寿司に調整 錦糸玉子に椎茸にかまぼこにと丁寧に包丁で細く切る 30人分となるとやはりそこそこの量をきりわけなねればと 一心……続きを読む

  • 2019年05月26日

    割烹着を着て白玉団子づくり

    今日のおやつは何ししようか???? と考える間もなく本日はご利用者お手製の「白玉団子」作りが始まる さっそく鍋の湯加減を見ながら 片方でこおり水を用意して、、、、 一方では割烹着やエプロンを着た主婦たちが 沢山の白玉を丸めて待機する そして、丸めた白玉をを……続きを読む

  • 2019年05月15日

    城崎温泉旅行記

    令和初の1泊旅行で城崎温泉に行ってきました! 利用者、職員合わせて8名です( ^^) 前日までにワクワクしながら準備を済ませ いざ当日!快晴の中、出発!! 途中休憩で少し早めに≪味夢の里≫にて昼食です。 大きい海老天の乗ったうどんやそばを堪能しました。 出……続きを読む

  • 2019年05月06日

    ご自慢の田んぼと山を見に行こう

    折々にわが家の田んぼの自慢話をするご利用者さん それでは行ってみようと急きょご自宅に連絡してのお出かけ 道中の風景に見入ってはここらあたりの山はみんな私の物だったんだと豪語 長く過ごした自宅周辺はやはり忘れることもなく次から次へと記憶がよみがえるのでしょう……続きを読む

  • 2019年05月05日

    菖蒲湯で邪気を祓って!!

    端午の節句にちなんで、5月5日から8日まで菖蒲湯をしました。 湯船に浮かんだ菖蒲の葉を見て、故郷の端午の節句の祭りで綱引きをしたことや、家に生えてる菖蒲を入れてたよ~といった思い出話を嬉しそうに話されていました。葉の根元の切り口を鼻に近づけて「ええ匂いや~……続きを読む

  • 2019年04月19日

    「私な、お墓参りに行きたいねん」

    何気ない会話の中で、「私な、お墓参りに行きたいねん」と話されたOさん。 Oさんや娘さんに、お墓の場所や、墓地内が車椅子で行けるようなところかを聞くと、「ちょっと道がデコボコして段差もあるから難しいかもしれない」「もし、無理やったらお墓の前まで行かなくても近……続きを読む

  • 2019年04月15日

    春は桜ばかりではありません チューリプも春のお花なんですね   いつも楽しみにしてるびわ湖のイングリッシュガーデンへのご夫婦水入らずのお出かけ 新緑に、紅葉にと行ったガーデンも 春はやはり春らしいお花が艶やかに咲いている 春先の温かい日向で夢一杯に広がる花……続きを読む

  • 2019年04月14日

    日曜音楽会のあとのご家族とのランチ会に意見交流会

    日曜音楽会を企画するにあたってもひとつの意図であった ご家族の方との交流のできる機会になればと家族交流会を企画した 折角ならと日頃ご利用者の方が食べられている食事を食べてみようと試食会ならず 当日の献立をそのままにご家族の方と一緒にランチ会を企画 お味はど……続きを読む

  • 2019年04月14日

    京都メディカル合奏団によるライブな日曜音楽会

    4月の日曜音楽会はいつも懇意にして頂いているさど耳鼻咽喉科クリニックの佐渡先生率いる京都メディカル合奏団(KME)によるコンサート どちらが本業か分からない医師や助産師や主任ケアマネたちのライブな演奏も 直前1回の合わせのみで即本番 音圧の帝王ことM先生の……続きを読む

  • 2019年04月05日

    2階のフロアの方たちも花見三昧が増えてくる

    翌日には2階のフロアの方々もお花見ドライブに やっぱり隠れ名所ならではの贅沢な光景を目にする そんな桜を見るだけで自然の心を感じ取れるのはやはり日本人なのでしょうか そんな文化を生きてきた人達の心のよりどころとなっているのでしょうか 次から次へとみる方が増……続きを読む

  • 2019年04月04日

    山科別院でお花見

    4月に入りようやく満開となってきた桜を追いかけて 今日は山科の隠れ名所の山科別院の花祭りへ 境内には沢山の桜が満開で見るに飽きない咲きっぷりです   散り際の桜よりやっぱり威勢のある満開の桜に圧倒される そのな桜を目にして日本に生まれたことを実感する 次か……続きを読む

  • 2019年04月01日

    緊張の年度始めの入職式

    平成31年度初めは4月に入職されました方への入職式から始まり 新しく社会の向けて私たちの所に飛び込んで頂いた新卒入職者を迎えて 緊張もども施設長からのあいさつに 法人本部長からの辞令交付に 晴れて入職者の期待に満ちた言葉を頂き玄関先での撮影会 本当の意味で……続きを読む