法人概要 アクセス お問合せ TEL : 075-593-0800

介護サービス利用までの流れ

1まずは申請

1まずは申請

ご本人またはご家族が区役所窓口に申請できます。 なお、お住まいの地域を担当する地域包括支援センターでも申請の代行をしてくれます。当センターでも申請のお手伝いもさせていただいております。

居宅介護支援

2次に訪問調査

京都市が委託した調査員がお身体やご病気の状態などを聞きに伺います。

3かかりつけ医の意見書

3かかりつけ医の意見書

②と同時に、かかりつけの先生からも医療面からの留意事項などを記入してもらいます。

居宅介護支援

4調査・意見書をもとに認定

②と③を元に介護サービスが必要かどうか、またどのような介護が必要なのかについて審査判定されます。

認定結果により担当する機関や利用できるサービスの内容、支給限度額などが決められています。

調査・意見書をもとに認定
居宅介護支援
居宅介護支援

5居宅介護支援契約

ご利用者またはご家族と、当センターの居宅介護支援事業所(山科苑もしくは日ノ岡)とで居宅介護支援の契約をします。

6ケアプランの作成

当センターのケアマネジャーが、ご利用者のご意向やお身体の状況に沿った介護サービス計画(ケアプラン)を立てます。

7サービスの開始

⑥のケアプランに基づいてサービス事業者から介護サービスが提供されます。

居宅介護支援

「要支援」もしくは「非該当」の認定を受けられた方については、「地域包括支援センター」が担当となります。(業務の一部が当センターに委託される場合もあります。)

地域包括支援センターについてはこちら

高齢サポート・日ノ岡のページへ 居宅介護支援

ケアマネージャーの1日を見る ケアマネージャーの1日を見る